忍者ブログ
Admin*Write*Comment
Turn to the front
[10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5/某日のことです。

司法書士事務所へ無料相談に初めて行きました。
過払い請求した場合に、どれだけ借金が減るのか知りたかったからです。

借入先の請求明細・取引の最初の年月日などが分かるもの(メモ)を持っていきました。
「まずコレに債務状況を書いて。」
と手渡された用紙に、債権者名・債権者住所・借入残額・月々返済額・当初契約日(分からないところは、あいまいに。)を記入しました。



司法書士さんのお話では、
「過払いになるかどうかは、各債権者からの利息を法定利息にした再計算書が来てみないと正確には分からないけど、コノ内容だと債務整理をしてもかなり残金が残るだろうと思います。普通の人なら破産の金額です。ご主人も借金あるでしょ。やるならソチラも一緒にやった方がいいですよ。」
と言われました。

今まで返して来れたんだからまだ返せる?
今日はとりあえず過払いになるか聞きに来ただけだし、依頼しなくてもなんとかなる?
過払いになるか分からないって言うし、債務整理せずに今までどおりでもいける?
私のはともかく、主人の履歴に傷をつけたくないからな・・・。

今の時点で大変だから相談に来てるのに、相談させてもらってもまだ尚、司法書士さんに債務整理を依頼するか迷い、「また連絡します。」と言って事務所を後にしました。
依頼するなら、最短の支払日のあるS社の支払いをしないようにと言われました。

(債権者のうち、特定のところだけを払うのは公平でなくなるため。払ってしまうと後で問題になるらしい。違法ですって。)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • 過払い金返還請求とは?
URL 2007/12/21(Fri)20:16:28
「過払い金返還請求」というのはあまり知られていない言葉ですが最近少しずつテレビやネットでも情報が増えつつあります過払い金返還請求制度は多重債務者にとってかなり重宝する制度だったりします簡単に説明すると、何年も消費者金融に借金返済してると金利を多く払いすぎてる場合がほとんどで「その払いすぎたお金を返せ!」と請求する物です自分でやろうという人もいますが、私の経験上からするとオススメはしません。どうして...
  • 債務整理裁判所にいきなり電話!
URL 2007/03/15(Thu)16:55:30
それで、勇気を出して裁判所に電話したんです。 夕方だったので、営業時間外ということで音声ガイダンスで 終わってしまいました。(涙) それで次の日、また電話すると普通に女性の受付が出てきて、 用件を話すと、 「債務整理、自己破産、特定調停とありますけど、 どうなさいますか?」 と、聞かれ、「いやぁよくわからないんで、でも、破産したくないんですよねぇ。」というと 「じゃぁ、特定調停があ...
  • ABOUT
返せる、絶対返す、何が何でも返すと思ってキャッシングを繰り返してきました。 なんとかせねばと前を向いて歩き出すために、選択したことを綴っていきます。
  • カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  • 最新CM
[07/23 ニューホープ]
[06/29 みつひろ]
[06/27 みつひろ]
[06/25 みつひろ]
[06/17 まさ]
  • 最新記事
  • ブログ内検索
  • リンク
参考にさせていただいたサイトをご紹介します。■は資料情報サイト・●は実際に体験していらっしゃる方のブログです。
  • 最新TB
トラックバックされる場合は、コメントで報告して下さい。お手数ですが、お願いします。
  • プロフィール
HN:
chuchu
性別:
非公開
  • バーコード
  • アクセス解析
  • カウンター
Copyright © Turn to the front All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]