忍者ブログ
Admin*Write*Comment
Turn to the front
[11]  [17]  [2]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [15]  [14]  [13
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10/某日 前回から数日後

B信金からの配達証明(債権譲渡の通知書・債務の相殺の通知)が届きました。
保証会社へ債権譲渡した事と、普通預金の残高が多少¥2.000位あったもの+出資証券¥5.000を債務残高と相殺すると書かれていました。
あ、少し残高があったのね。気付かなかったわ。
でも、迷惑をかけているので仕方ないです。どうぞ、相殺して下さい。
微々たる残高で申し訳ないです。


その翌日

一応、B信金の通帳を記帳してから、書士さんへ提出しようと思いましたが、既に使用出来なくなっていました。
ATMで「お取扱いできません。」と控えが出てきて、記帳すら出来ない状況でした。
そうか、これが、口座の凍結ということなのですね。

司法書士さんへ火災保険証書とB信金からの配達証明の書類と証券などを届けに行きました。
そして、司法書士さんから申立書類をファイルにしたもの手渡されました。
「中を良く見ておくようにね。審尋の時にこの内容を聞かれるからね。近々、裁判所から郵便物が届くはずですよ。」と言われました。
その書類を大事に抱えて帰り、一人になった時にパラパラと目を通してみました。

裁判所の受理日は9月末だったようです。
また涙が出てしまいました。


それから数日後

帰宅後、郵便ポストの中には、フリーペーパーやチラシにまみれて裁判所からの封書が届いていました。

各サイトで、“大事な書類なのに普通郵便”とは書かれていましたが本当でした。
慌てて開封してみたら、2枚用紙が入っていました。何度も読み返しました。
明日、司法書士さんに電話しなきゃ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
返せる、絶対返す、何が何でも返すと思ってキャッシングを繰り返してきました。 なんとかせねばと前を向いて歩き出すために、選択したことを綴っていきます。
  • カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
  • 最新CM
[07/23 ニューホープ]
[06/29 みつひろ]
[06/27 みつひろ]
[06/25 みつひろ]
[06/17 まさ]
  • 最新記事
  • ブログ内検索
  • リンク
参考にさせていただいたサイトをご紹介します。■は資料情報サイト・●は実際に体験していらっしゃる方のブログです。
  • 最新TB
トラックバックされる場合は、コメントで報告して下さい。お手数ですが、お願いします。
  • プロフィール
HN:
chuchu
性別:
非公開
  • バーコード
  • アクセス解析
  • カウンター
Copyright © Turn to the front All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]