忍者ブログ
Admin*Write*Comment
Turn to the front
[70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あんなに早く来て欲しかった「免責審尋」の日なのに、時間が迫るにつれて逃げ出したい気持ちになりました。
緊張からか良く眠れなかったせいもあり、心の中は不安でいっぱいな状態に・・・。

出かける前に、書類(主に陳述書・反省文)の中身を目を通して、質問されてもよいようにと準備していました。
履き慣れない靴なので、ゆっくり時間をかけてトボトボと裁判所へ。
色々な思いで、歩きながら泣きそうになりました。

20分ほど前に裁判所へ着くと、「債権者・債務者控え室」と書かれたところへ通されました。
まじですか?なんと、債権者(いなかったようですが。)と同室です。
受付が始まったばかりだったようで、私が二番目で、一番目の男性と2人来ていただけでした。
受付では、住所が変更されていないか口頭で確認したあと、出頭者カードに、名前・住所・生年月日・年齢・職業を記載して控え室の長イスで時間まで待ちました。
官報で見ていたので、同じ時に免責審尋があるのは、五人程度いることは分かっていましたが、続々と人が増えていました。

老若男女さまざまで、夫婦や個人経営者っぽい人・成人してるかどうかという若い学生さんらしき男性も。
中には、「住所と名字が変わっています。私結婚したんです。」と職員に告げている女性がいたり、その格好はマズいだろうという風貌(まるで近所のコンビニに出かけるようなサンダル履きだった。)の男性がいたりと、ちょっと驚きました。

下向き加減でいたので、前を通り過ぎる足元を見て思ったこと。
「お金がないってこういうことなんだ。」
履物がヘタレているのが多かったです。普段あまり人様の履物なんて気にしたことなかったですけど。

債務者が揃ったところで、職員の短い説明があった後、一番に来ていた男性は、債権者から意見書が出ているという事で後で個別審尋となるようで、弁護士さんに「ちょっといい?」とその場から外れました。
他にも女性1人が後での個別に回されたようです。

15人程の集団で番号順に別室に通されました。私は後ろの方でした。
同行されてる弁護士さんは3人のようで、席は別でした。
暗い感じとか、威圧感とかは全くない不思議な白い四角い空間でした。

少し遅れて「お待たせしました。」と、人の良さそうな顔立ちの男性の裁判官が現れました。
「陳述書の内容が正確であるか?」
「破産制度の説明」
「家計の見直しと反省」
「二度と借金をしたり保証人にならない」
というお話がありました。

長イスに着席したまま聞いていたのですが、涙が溢れ出てどうしようもありませんでした。
(私だけだと思います。)

今後、期日までに債権者からの意見書が届いた場合は、個別に連絡するそうです。
なにもなければ、確定の連絡が普通郵便で届くようです。
官報に載りますという話はしませんでした。

裁判所を出たのは、約40分後でした。
また泣きそうになるのをこらえながら、顔をゆがませながら、
だんだん自分でも何でこんなに泣きたいのか分からなくなりながら、仕事場に戻りました。

今は冷静です。大丈夫です。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • お疲れ様でした
クロ☆ 2007/01/16(Tue)09:39:52 編集
あと少しですね。多忙な時期に、大変だったんだろうと思います。
履物か・・・確かに。服はそれなりでも、靴がくたくたってある。いろんな方がいらっしゃるのですね。私も身なりには気をつけねば・・・。グダグダですもの。
泣きそうな気持ち・・・そういえば、私も相談に行ったその日、先生の前で涙流しました。いろいろな感情が合間って。冷静にいようと思いましたが、ぐっと来て、最後には涙がほろほろと・・・。
「免責!!確定」よい便りが来る日を待ってます。
  • Re:お疲れ様でした
chuchu 2007/01/16 21:08
クロ☆さんへ
おかげさまで、私個人の債務に関してはあと少しです。
書士さんに相談してから8ヶ月強、決定まであと一ヶ月ほど?かしら。
昨日はやはり情緒不安定で、二度大泣きしました。
その後も思い出しては涙が出る状態です。
今お金がないから余計にそうなのかも・・・。

でも、本当に迷惑かけて申し訳ないけど、まず一つの債務が解決、そして主人と会社のものも一つづつ件数を減らしていこうと思っています。
三年後とか五年後とか、いつかは笑ってクロ☆さんとオフ会なんてやったりしてネ(^O^)
  • ほぼ免責ですね!
komatte URL 2007/01/15(Mon)23:35:01 編集
とりあえず、ほぼ免責状態ですね。集団審尋かつ、債権者も抗告考えるならもうすでにしています。よって99.9999・・・%確定です。免責決定日から2週間後に官報公告し後に2週間経過したら確定です。免責後の闇金DMは多くなりますのでご注意を。そういえば、最近DM来ないなぁ・・・。
  • Re:ほぼ免責ですね!
chuchu 2007/01/16 20:59
komatteさんへ
裁判官のお話だと免責決定の方向でということでした。
komatteさんの場合は個別審尋の連絡は事前にありましたよね。
そのつもりだったので、突然その場で「個別で」と他の人が言われだしてドキドキしましたよ。
今本当にお金がなくて苦しいんですけど、この時代(ネットで情報収集できるので)で良かったとつくづく思います。
私に貸そうと連絡が来るのは、すべて闇金であるとはっきり分かるから。
もうこんな辛い思いはしたくないですね。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
返せる、絶対返す、何が何でも返すと思ってキャッシングを繰り返してきました。 なんとかせねばと前を向いて歩き出すために、選択したことを綴っていきます。
  • カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  • 最新CM
[07/23 ニューホープ]
[06/29 みつひろ]
[06/27 みつひろ]
[06/25 みつひろ]
[06/17 まさ]
  • 最新記事
  • ブログ内検索
  • リンク
参考にさせていただいたサイトをご紹介します。■は資料情報サイト・●は実際に体験していらっしゃる方のブログです。
  • 最新TB
トラックバックされる場合は、コメントで報告して下さい。お手数ですが、お願いします。
  • プロフィール
HN:
chuchu
性別:
非公開
  • バーコード
  • アクセス解析
  • カウンター
Copyright © Turn to the front All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]