忍者ブログ
Admin*Write*Comment
Turn to the front
[46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [30]  [26]  [38
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これは、司法書士さんに相談に行く前に、自らの信用状況の確認の為、情報機関レンダース全情連テラネット関係の私の登録情報を開示していただいた時のものです。
開示手数料は¥0です。本人確認書類を持参して近くの全情連テラネットレンダースなどの情報機関に出向くか、郵便でも開示請求を受付けてくれるようです。事前に電話で問い合わせると近くの機関を教えてくれます。

39a890b5.jpeg

・氏名・生年月日・性別・住所・自宅電話番号・連絡先電話番号・勤務先電話番号・勤務先名

<貸付概略情報>
・主債務   貸付件数○件 貸付金合計○万円 残高金額合計○万円
・保証契約  貸付件数○件 貸付金合計○万円 残高金額合計○万円

登録会員名・取引区分・貸付区分・包括・個別・貸付日・入金日・入金確認日・残高確認日・完済日・譲渡日・貸付金額・残高金額・管轄センター・調査中・異動参考内容・異動参考発生日・貸付完済情報

が債権先が登録しているものが、表示されて出てきます。

CICのもの(先日書いた記事)と比較すると、一覧表なので分かりやすく、ご丁寧に合計金額までばっちりでました。

この時に全情連で登録されていた私の情報は、2社のみでした。内訳はS社2件・L社5件でした。会員会社が与信管理などでアクセスしたかという項目はありませんでした。

CICの職員に、「以前CICで開示した時に担当して下さった職員の方から、『司法書士に相談してみたらどうか』と言われたんですけど。」と聞いてみたら、「貴女は今まで払えてるでしょ。もう払えないっていう人が債務整理をするのだから払えるならその必要はないでしょう。」と言われました。
同じ質問を、この時に対応してくれた情報機関の職員にしてみましたら、「んー、大変だったら相談した方がー。」と言われました。 職員さんもさまざまだと感じました。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
返せる、絶対返す、何が何でも返すと思ってキャッシングを繰り返してきました。 なんとかせねばと前を向いて歩き出すために、選択したことを綴っていきます。
  • カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  • 最新CM
[07/23 ニューホープ]
[06/29 みつひろ]
[06/27 みつひろ]
[06/25 みつひろ]
[06/17 まさ]
  • 最新記事
  • ブログ内検索
  • リンク
参考にさせていただいたサイトをご紹介します。■は資料情報サイト・●は実際に体験していらっしゃる方のブログです。
  • 最新TB
トラックバックされる場合は、コメントで報告して下さい。お手数ですが、お願いします。
  • プロフィール
HN:
chuchu
性別:
非公開
  • バーコード
  • アクセス解析
  • カウンター
Copyright © Turn to the front All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]